星野歯科駒沢クリニック

HOSHINO DENTAL KOMAZAWA CLINIC

矯正治療のバリエーション

2022.12.14

星野歯科駒沢クリニックの星野です。

矯正治療のバリエーション

現在、矯正治療には大きく分けて、4つあります。

①床矯正装置(小児用)
②表側ワイヤー矯正
③裏側ワイヤー矯正
④マウスピース矯正
ですが、④マウスピース矯正の治療範囲が大幅に増えています。

従来は①②のワイヤー矯正が主流でしたが、かなりの部分でマウスピース矯正で治療ができるようになりました。

マウスピース矯正の場合はアライナーと呼ばれるマウスピースを1〜2週間に1回新しいものへと交換しながら歯並びを治していく方法です。

大体15回からで人により回数は変わります。

装置が外れるトラブルはないですが、マウスピースと歯のフィットが悪くなる現象が出てきます。その場合は再度修正トレーを入れます。

②③ワイヤー矯正の場合、ブラケット装置が取れるのがよくあるトラブルです。

またマウスピース矯正は患者さんの協力が得られないと歯が動かないことがあります。長時間外していると全く動きません。

その点、ワイヤー矯正ではそのまま飲食もできるのでそちらの方がいい場合もあります。

生活のリズムも矯正装置を選ぶ大事なポイントですね。

カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

クリニックについて

CLINIC OVERVIEW

料金表

PRICE LIST