星野歯科駒沢クリニック

HOSHINO DENTAL KOMAZAWA CLINIC

プログラミング && 歯科治療

2024.04.05

①プログラミング && 歯科治療

$$(AND制御演算子)

プログラミング && 歯科治療
左項のコマンドが成功した時、右項のコマンドを実行する。左項のコマンドが失敗した時は、右項のコマンドを実行しない。

if(分岐制御条件式)

&&をif文で書き直すと
if プログラミング then 歯科治療 fi
ワンライナーのコマンドにすると
if プログラミング; then 歯科治療; fi

②論理的思考法 -プログラミング的思考-

論理的思考法とは、物事を順序立てて考え、計画的に目的を実行できる事、問題解決力を向上させる思考法。プログラミング教育の目的として、安易な即応的思考ではなく、知識・経験から論理的に考え判断する事を学ぶ。又、目的の解決法は一つではない事も学ぶ。逆に論理的ではない思考を簡単に言うと、「分からないから、面倒だから、これでいいや」と物事を直ぐに対応してしまう事。安易なその場しのぎな対応の事。
もし歯科医が論理的ではない思考で治療をすると、どうなってしまうのか?治療の失敗につながります。

③より良い治療を受けるために -隠れた常識-

患者さんがより良い治療を受けるためには、医療設備・歯科医のスキルは必要条件として当然です。他に隠れた条件もあります。それは実益がある問題解決力です。治療に問題が生じた場合に、適切かつ正確に判断できているのか。これは治療で非常に重要な事になるでしょう。一本の歯の治療でも問題解決力は必要ですが、一口腔単位の治療(矯正治療など)は、期間も長く、審美と機能の両立を考えるなど問題解決力が重要となります。

患者さんが「歯科医の思考判断力が優れているのか判断する」のは難しいと思います。しかし最近では、「プログラミング的思考を学ぶという事が、問題解決力を養うのに役立っている」という事が分かってきました。患者さんの状態は個人差があり、条件が異なるため、問題解決のプロセスが見えてくるまで熟考し、安易な治療が行われないようにするべきです。
歯科医が論理的思考の上で、専門知識を最大限に活かせる事が、より良い治療につながると思います。

④プログラミングの基礎知識

1.プログラミング言語

プログラミング言語は数多く存在します。例えばFORTRAN,C言語,C++,C#,JavaScript,Ruby,PHP,VBA,Bash,Swift,GO,Assembly,Python,SQL,Perl などがあります。
その言語の規則に基づいた形式で、プログラムを記述し、コンピュータに処理を指示します。

2.言語処理系

プログラミング言語で書かれたテキストファイル(ソースコード)を動かすには、処理系というプログラムが必要です。

コンパイル言語
Compile(コンパイル)とは、ソースコードを実行可能ファイルに変換する事。実行可能ファイルとは、コンピュータが直接実行できるバイナリーコード(機械語命令列)。ソースコードでは動かないので、コンパイルをして実行可能ファイルに変換して実行します。
C言語など

インタプリタ言語
コンパイルは必要なく、インタプリタによって内部形式に変換され実行されます。スクリプト言語とも呼ばれています。
Bash,Pythonなど

3.ノイマン型コンピュータ

現在のコンピュータは、フォン・ノイマンが提唱した「ノイマン型」と呼ばれる構造になっています。ノイマン型コンピュータとは、演算装置・制御装置
・記憶装置・入力装置・出力装置で構成されています。プログラムは、記憶装置に格納されてから実行されます。

4.GUI/CUI

GUI(グラフィカル・ユーザ・インタフェース)
ウインドウ、アイコンなどをマウスで操作する。

CUI(キャラクタ・ユーザ・インタフェース)
キーボードから文字(コマンド)を入力して操作する。別名 CLI(コマンドライン・インタフェース)

View数

83

カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
ランキング

クリニックについて

CLINIC OVERVIEW

料金表

PRICE LIST